グレイス,ハイブリッド,ホンダ

MENU

グレイス,ハイブリッド,ホンダ

カローラとの差別化

 

ホンダのコンパクトセダン、新型グレイス。
カローラとの差別化として、このクラスのハイブリットセダンでは、珍しい4DWの設定もあるそうです。

 

パワーユニットは、フィットと同じくスポーツハイブリッド i-DCDの1.5Lアトキンソンサイクル+7速DCTとなっている。システム出力は、137ps(101kw)と、こちらも同じ。

 

注目の燃費は?

 

グレイスの燃費は、燃費は34.4q/L。トヨタ のカローラ アクシオ ハイブリッドの33.0q/Lを上回る数値となっています。

 

この燃費は、ハイブリッドセダンナンバー1の低燃費です。

 

デザインはフィットをベース

 

デザインはフィットをベースとしてものだそうですが、あまりフィットをイメージさせてないと思います。

 

全体的にシャープなイメージで、昔のカローラのようないわゆる「おっさん車」ではありません。

 

どちらかというと、スポーティーなイメージでしょうか。 カッコイイと感じるデザインです。

 

 

ボディスペック

グレイスのボディサイズは、全長4,440×全幅1,695×全高1,475mm。カローラと比較すると、グレイスは全長がやや長く、全高がやや高い。

 

インテリア

 

インテリアも、フィットは違うデザインとされているようです。
ゆとりある空間を感じさせるように、左右に広がり感を持たせたデザイン特長で
ソフトパッドパネルの触り心地や縫製表現なども使い、上質さもアピールしています。

 

価格

 

価格は1,950,000円から。
カローラの価格と比較すると、エントリグレードが1,950,000円なので、3万円安い設定にはなっている

 

ちょっと、高めかな?

 

お勧めグレードはLX(2,040,000円)。

 

グレイスHYBRID DX FF 1,950,000円〜・グレイスHYBRID EX 4WD 2,409,800円